人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2018年05月20日

元祖ボインの逝去

bo.jpg

 俳優で歌手の朝丘雪路さんが先月27日に死去していたことを今日の朝刊で知った。伝説の深夜番組「11PM」をリアルタイムで楽しんでいた世代にとっては、とにもかくにも朝丘雪路さんといえば元祖ボインといったイメージが強いのではなかろうか。昨年11月に太田出版から刊行された「巨乳の誕生ー大きなおっぱいはどう呼ばれてきたのか」(安田理央著)によれば、ボインという言葉が世間でひんぱんに使われるようになったのは、「11PM」で司会の大橋巨泉氏が、当時、番組アシスタントだった朝丘雪路さんに対してこの言葉を使った1967年以降であり、大橋巨泉氏が後年のインタビューで「歌にも登場した」と語っているのは、ボイン発言の2年後の1969年に落語家・漫談家の月亭可朝が発売したコミックソング「嘆きのボイン」(テイチクレコード)のことであるとか。youtubeで、月亭可朝の往年の名曲「嘆きのボイン」を聴きながら、元祖ボイン・朝丘雪路さんを追悼することにしたい。



posted by 下等遊民 at 17:18| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする