人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2008年10月01日

「実話雑誌」と昭和のピンク女優たち

Image020.jpg

かつて三世新社(現在の東京三世社)という出版社が発行していた月刊誌「実話雑誌」は、季節風書店の「百万人のよる」や「世界裸か美画報」と並んで、昭和の高度経済成長期において、働くお父さん達にひたすら夢とロマンを与え続けた、いわば模範的なエロ雑誌だったようであるが、その「実話雑誌」の昭和40年7月号を最近入手した。実際、本号の頁を開いてみると、「アラン・ドロンの東京桃色日記・夜毎の情事に狂った二枚目スタードロンの周辺」とか「いたずらに悩む吉永の学生生活・スターの宿命に泣く大学生活三ヵ月目の小百合」といったような、いかにも時代を感じさせる芸能ネタから、今なら「週刊新潮」の「黒い報告書」が好んで取り上げそうな「(黒い事件)義父・母・娘!獣欲に狂ったスキャンダルの家」といった事件ネタまで「実話雑誌」の誌名に相応しい記事が盛り沢山に並んでいる。秘本や秘写真の広告もやたらと目につくが、面白いのは「子供も大きくなったので手もちの秘写真処分します<非営業>早勝!!」とか「父の遺品ゆずります。秘ぞう品とでも云うのでしょうか、私には一寸説明に困るような秘写真が色々あります、数に制限がありますのでお早くどうぞ。」といったように、一見もっともらしい口実を並べながらそれとなく注文を急かすようなものが多いところ。どの頁にも昭和の匂いが充満しているが、とりわけ巻頭グラビアには「ピンキー映画のスターたち」として、扇町京子、路加奈子、内田高子、香取環など最近ではまず目にすることのないような往年のピンク女優たちの写真が並んでいて興味を惹かれた。彼女たちの出演した映画をリアルタイムで観ることは出来なかったけれども、4人ともなぜか名前だけは心に引っ掛かっていた女優たちだったからである。ということで今回は、一応、↓にこの巻頭グラビアの4人の写真(上から扇町京子、路加奈子、内田高子、香取環の順)を紹介しておくことにしたい。
Image021.jpgImage022.jpgImage023.jpgImage024.jpg 

---------------------------------
Enjoy MLB with MAJOR.JP! Ichiro, Matsuzaka, Matsui, and more!
posted by 下等遊民 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いや〜「性」に対しておおらかでありながら、規制は厳しかったこの時代の香りがしますね〜。
それにしても、この「秘写真」の広告文、最近はこういった「それらしい」文章の広告は見れなくなりましたよね。(このいかがわしい感じが好きです)
この辺りの時代のピンク映画については、語られる事が殆どないようで、ワタシも全く判りません。(当時はピンキー映画と呼んでいたんですね!)
それにしても、昔からエロ系の本は「秘話」とか「実話」だったんですね〜。ちなみにワタシが初めて買ったエロ本も何とか実話、だったように思います。
Posted by wakuwaku1776 at 2008年10月01日 22:52
 >wakuwaku1776様

 >いや〜「性」に対しておおらかでありながら、規制は厳しかったこの時代の香りがしますね〜。

 最近の子供達と違って、私達の子供時代の遊び場所といえば、大抵近所の林とか竹薮の中と相場が決まってたわけですが、この当時はなぜかこのテの雑誌がそういう場所によく捨てられていたりしたものです。で、そのテの雑誌を見つけると拾って家に持って帰り、密かに「お宝」にしたりと、まあそんな体験もあって、どうしてもこの時代のエロ雑誌には思い入れが深くなってしまうようです。秘写真(?)の広告が多いのにはあらためて驚かされましたが、ちょっと残念なのは当時このテの雑誌ではお馴染みだったはずの例の「X線眼鏡」の広告が見当たらなかったことであります。(これの広告文も秀逸だったという記憶があるので、また別の雑誌で見つけることがあれば是非とも紹介するつもり)

 さて件の4人のピンキー女優ですが、香取環と扇町京子の二人が出演している「沖縄怪談逆吊り幽霊/支那怪談死棺破り」(1962・大蔵映画)という、どえらい長いタイトルのカルト映画が最近DVD化されたようです。なんか想像力をそそられるタイトルですな〜。↓は参考までに。

 扇町京子
 http://www.jmdb.ne.jp/person/p0235610.htm

 内田高子
 http://www.jmdb.ne.jp/person/p0314190.htm

 路加奈子
 http://www.jmdb.ne.jp/person/p0378430.htm
Posted by 下等遊民 at 2008年10月02日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック