人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2013年01月08日

エロ本って本当にいいもんですね〜

 インターネット上に跋扈するエロ動画の隆盛により、エロ本業界が凋落し、今やエロ本という言葉自体が死語となりつつある今日この頃、私ほどにエロ本に粘着し続けている人間もちょっと珍しいのではないかと思うことがある。とにかく、エロ本が身のまわりに一冊もない生活というものが、そもそも考えられないのだ。薬物依存症、ギャンブル依存症、アルコール依存症、宗教依存症、携帯依存症、仕事依存症、セックス依存症など、依存症にも様々なタイプのものがあるが、私の場合は完全なるエロ本依存症である。ただし、それが全く悩みの種でないところだけは、明らかに他の依存症の人々と違うわけだが。今年も新年早々、冬山登山で多くの方が亡くなったが、どうせ何かに埋もれて死ぬんだったら、雪なんかではなく、エロ本の山に埋もれて死にたいもんだとつくづく思ってしまうのである。とまあ、そんなわけで、↓は、昨年末の大掃除に際しても、リストラ(?)されることなく、サバイバルできた膨大な冊数のエロ本の中のほんの一部であります。

suna.jpgjuk.jpgjo.jpgire.jpgq.jpgkai.jpgjitu.jpgtou.jpgkame.jpgtore.jpgvel.jpgaji.jpg

 ちなみに↓はエロ本ではありません。タイトルと表紙デザイン、はたまた巻頭におかれた「おまんこがいっぱい」 というエッセイのせいで、エロ本と誤解されることが多かったみたいですが、東大の先生が書いた社会学の名著であります。

ue.jpg


posted by 下等遊民 at 14:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「エロ本は永久に不滅です!」と昭和の時代には思っていましたが、やはり少子化と草食系男子の増加の中で衰退の一途をたどっているのは確かなようですね。ウチも押入れを探盗したら20冊近いエロ系の雑誌が存在していました。表の○撮系AVも100本以上あったんですが、これは10年近く前に中古屋に売ったので事なきを得ています。(裏Vはまだあったりして・・・)
今にして思うと惜しいな〜、と思うのは30年ちょっと前に裏本&ビニ本50冊以上を、留守中に古紙回収業者に売られてしまったことでしょうか。
Posted by wakuwaku1776 at 2013年01月08日 20:54
 wakuwaku1776様

 >「エロ本は永久に不滅です!」

 エロの領域にデジタル媒体が一切存在しなかった昭和の時代にはまさか近い将来、エロ本が絶滅の危機にさらされる時代が到来するなんてことは想像することすらできなかったですよね。戦後におけるエロ本の歴史をふりかえってみてもおそらく今ほどエロ本にパワー(露出度とは違う意味での)の感じられない時代はなかったのではないかと。「DVD付録つき」というのは、本屋に置くための建前に過ぎず、実際には明らかに本体の方がDVDの付録になり下がっているようなエロ本ばかりが最近やけに多くなったような気がしてなりません。

 >今にして思うと惜しいな〜、と思うのは30年ちょっと前に裏本&ビニ本50冊以上を、留守中に古紙回収業者に売られてしまったことでしょうか。

 私の場合もこんな時代が到来することがわかっていれば、もっと多くのエロ本をキープしておいたのにと後悔することしきりであります。「古いエロ本を捨ててはならない」というエロ本研究家(?)・松沢呉一氏の言葉の正しさを痛感している今日この頃です。

 


Posted by 下等遊民 at 2013年01月09日 07:39
 エントリーとは無関係な話ですけど……。
 AKB48の子が、恋愛したとかで丸坊主にしたって話題になっていますね。
 体罰事件の折から、「人権侵害ではないか」と怒る人も多数。なかには「話題作りでないの?」と斜に構えた意見もあるのはネットらしいところ。
 話題作りといえば、妄想おじさんグループが、「下の毛も剃ったのかな」とか、おバカコメントをつけまわったら、体罰是認の日本社会に一番ダメージじゃないかと空想します。
Posted by kuroneko at 2013年02月04日 18:45
 >kuroneko様

 >なかには「話題作りでないの?」と斜に構えた意見もあるのはネットらしいところ。

 「話題作りでないの?」っていってもそもそも話題作ってナンボの世界ですもんね〜。「これじゃ全然反省なんてしてねえじゃねーか」といった声も多いようですが、おそらくそういった反応があることももすべて読み込んだ上での「話題作り」だったんじゃないでしょうかね。おなごの坊主頭なんぞ見たくもないですが、見方によっては、これって体罰是認の日本社会のパロディとしてもなり立つかも。

 >妄想おじさんグループが、「下の毛も剃ったのかな」とか、おバカコメントをつけまわったら、体罰是認の日本社会に一番ダメージじゃないかと空想します。

 下の毛を剃ったのは、反省のためではなく、つき合ってたカレシというのが、どうやら剃毛マニアだったらしい、なんてのはどうでしょうか。
Posted by 下等遊民 at 2013年02月05日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/312136865

この記事へのトラックバック