人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2015年09月03日

真夏のヌード劇場に雪が降る

sebu.jpg

 女優でエッセイストの室井滋さんが「女性セブン」9月10日号に、「ああ越中ヒザ傷だらけ/芦原温泉、ストリップな夜」と題して、あわらミュージック劇場(福井県あわら市温泉3-416)への潜入ルポを書いているのを興味深く読んだ。温泉ストリップと言えば、わが地元にもかつては舘山寺の温泉街に老舗の劇場が存在していたのだが、いつの間にか影も形もなくなっていた。この劇場には昔一度だけ入館したことがあったが、私以外の客は全員、近くのホテルの宿泊客らしく浴衣姿だったため、その時は私一人が完全に浮いた存在になってしまっていた覚えがある。それはともかくとして、今回の室井滋さんの潜入ルポで一番笑えたのは、 真夏であるにもかかわらず、ショーのBGМが何とアダモの「雪が降る」だったというところ。季節とのミスマッチぶりもさることながら、昭和の頃にはストリップの定番だった「雪が降る」(ちなみにこの曲がリリースされたのは1963年)をいまだにBGМとして使用しているという時代感覚のズレっぷりもなかなかに素晴らしいではないか!そんな次第で、なんか急に、あわらミュージック劇場に行ってみたくなってきた。女性週刊誌もたまには目を通す必要があるもんだとあらためて痛感。
 
posted by 下等遊民 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425271554

この記事へのトラックバック