人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2015年10月31日

黒くぬれ!

hno.jpg

 東京都の日野市役所が使っている封筒の「日本国憲法の理念を守ろう」という文言がなぜか昔の洋モノポルノよろしくスミ塗り(この当時はスミの部分にバターを塗ればスミを除去できるなどというオバカな都市伝説がまことしやかに語られたりしたものだが)にされてしまったとのこと。市役所には目下、抗議電話が殺到しているそうであるが、このニュースのせいで「むちゃくちゃでござりますがな」という花菱アチャコの古いギャグを思い出してしまった。というわけで、今回は関連動画(?)として、海援隊の「ブラック・マジック・オールド・マン」(曲の最後のところにサンタナの「ブラック・マジック・ウーマン」がほんのちょこっと挿入されてるところがミソ)とローリング・ストーンズの「黒くぬれ!」(Paint It, Black Lyrics )を貼っておくことにしました。



posted by 下等遊民 at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 書かれていた文が「憲法」ということで話題になりましたが、「ゴミの減量化を進めよう」だったら黒塗りにしたんですかね。

 だいたい「そんなことに人手をかけるほど役所は暇なのか」といわれそうですけどね。
Posted by kuroneko at 2015年11月12日 10:31
 > kuroneko様

 そもそも憲法の遵守義務が一般市民よりも行政側にこそ存在することを思えば、役所が「ゴミの減量化を進めよう」と同じノリで「日本憲法の理念を守ろう」などと市民に呼びかけること自体、なんとも無粋な話ではあるんですが、それをさらに戦時中の表現規制をイメージさせてしまうスミ塗りというやり方で訂正してしまうところにセンスの悪さを感じざるを得ません。こういうのを恥の上(スミ?)塗りっていうんでしょうかね。
Posted by 下等遊民 at 2015年11月12日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック