人気blogランキングへ

サブカル雑食手帳

メールはこちらへ

2020年04月15日

「教訓1」聴きくらべ

 新型コロナウイルス感染が拡大する中、突然、聴き覚えのあるメロディがテレビから流れてきた。安藤優子がキャスターを務めるフジテレビの情報番組「直撃LIVE グッディ!」で、ベトナム戦争の時代にフォークシンガーの加川良(故人)が歌って一世を風靡した反戦歌「教訓1」を今、再び女優の杏が外出自粛呼びかけのメッセージとしてギターの弾き語りで歌っている動画を紹介していたのである。早速、本家本元が歌う「教訓1」の方も聴いてみたのであるが、たしかに歌詞が持つインパクトの強さにはハンパないものがありますな。

 ♪死んで神様といわれるよりも
  生きて馬鹿だといわれましょうよね  
奇麗事並べられた時にも  
この命を捨てないようにね

新型コロナウイルスのせいですっかり脇に追いやられてしまった感があるが、森友学園への国有地売却で公文書改ざんに加担させられた結果、自殺してしまった財務省近畿財務局の赤木俊夫氏にも自殺する前にぜひともこの曲を聴いてもらいたかったものである。



posted by 下等遊民 at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: